My favorite...take a photo,Leica,Nikon,Other...
石山寺の鐘楼
27160714615_621dec7dc0_c.jpg
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF10-24mmF4 R





琵琶湖の南端近く、琵琶湖から流れる瀬田川の右岸にある

近江八景のひとつ

石山寺。



創建は

何と天平19年、西暦747年。



この写真の建物は、石山寺の鐘楼(しょうろう)といわれる。

建物は鎌倉時代の建立、鐘は平安時代に作成。

共に重要文化財に指定されています。



33年に一度だけ御開扉の期間があり、

運よく今年がその年に当たります。

★2016年3月18日から12月4日まで(33年ごとの開帳)



鐘のつき方は、通常と逆なのです。

綱を引いて勢いをつけて前に持っていき鳴らすのではなく、

綱を前に振り勢いをつけて、引いて鐘をつくのです。

金の音色は非常に優しい音になります。



しっかりお願い事をさせていただきました(^^)











FUJIFILM X-T1 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://photos-grapho.jugem.jp/trackback/1520
<< NEW | TOP | OLD>>